湿地植物:ニオイショウブ (匂い菖蒲)素掘り苗20株 【香りのある菖蒲。端午の節句の菖蒲湯に活用】

   

【菖蒲湯に利用】  菖蒲湯(しょうぶゆ)とは5月5日の端午の節句の日に、ショウブ(菖蒲)の根や葉を入れて沸かす風呂のことでです。

5月上旬には葉は20~40cm程に成長しています。

この葉を刈り取り、流水で汚れ(水やりの際に土がはねて汚れていることがあります)を落としてから湯船に入れます。

葉はこすったり揉みこむとより香りが増します。

爽やかな香りです。

 「菖蒲」と聞くと青いアヤメや花菖蒲を思い浮かべる方も多いと思いますが、それらは葉に香りはありません。

菖蒲湯に利用するのは、ニオイショウブです。

当店では他の菖蒲と区別するために「ニオイショウブ」と呼んでおります。

●商品説明 湿地に生える植物です。

葉に芳香があり、5月の節句に菖蒲湯として使われます。

ハナショウブと違い、目立たない穂状の花を咲かせます。

是非、葉をちぎって揉んで良い香りを嗅いでみて下さい。

●科名・特性 サトイモ科ショウブ属 湿地性多年草 ●開花時期 6月 ●育て方 日向の湿地に植え付けます。

水際(川や池)に植えるといいでしょう。

 

  • 商品価格:5,241円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)